FC2ブログ

性教育

アキヨもわたくしも、しばらくうとうとした。

営みの後はいつも決まって眠くなる。

二人とも幸せの極致に達するためであろうか?

わたしの男性自身はすっかりちいさくなって

アキヨの中から追い出せてるように押し出さ

れていた。

アキヨはティッシュで、わたしの愛の情熱が

の証が漏れでないように押さえながら、”M

さんの匂いが一杯ついた布団で抱かれたたの

で燃えたわあ・・”

”アキちゃんも匂いフェチだ”

”Mさんのだけよ・・”

”Mさんもいっぱい・・ひょっとして溜まって

いのかな?”


アキヨはうれしそうにわたくしを見つめる。

わたくしは正直ドキリとした。

二日前にマサミとしたばかりだったので、量

の事を言われたくなかった。

”早く大阪に戻ってきて、アキちゃんを抱き

たくて、ウズウズしてたよ”

これから二人でゆっくりお風呂に入るために

浴室に向かった。

akiyo_bath13a.jpg

********************

古いマンションの風呂なので広くはない。

アキヨと一緒に湯船に入り背後から抱きしめた。

akiyo_bath14a.jpg

50歳手前のアキヨの胸はまだ十分弾力性を保

ており、寄せるタイプのブラジャーをしてる

時には胸の盛り上がりが凄いと思う。

このことをアキヨに言うと”若い頃は大きな

胸を事言われるいややったの・・・男の子に

もじろじろいやらしい目でみられるし・・・

おんなも色々複雑なんよ・・・”

それからアキヨはわたくしを洗ってくれた。

akiyo_bath15a.jpg

”マー君、今頃彼女と愛し合っているかも・・

妬かへんか?”


”何言っているの・・・わたしはMさんとこ

うしてるので、考えてもみんかったわ・・”


”ちゃんとマー君に性教育しておいた?”

”その点は大丈夫だと思う・・・だってあの

子部屋の掃除する度に、いつもゴミ箱がティ

ッシュで一杯・・練習に余念がなかったと

想像してるの・・・”

アキヨは笑って言った。

”いや・・避妊の方は?、ちゃんと避妊しな

と・・出来ちゃったら、大変だよ・・”

”それは、してないわ・・・でも大丈夫じゃ

ないの?”


”さ〜・・どかうかな?勉強ばかりしてきた

ので、案外疎かったりして・・・”

”いややわ・・・そんなこと母親が教えられ

へんから”


”今からでは、既に手遅れだけどね、ご主人

がちゃんと教えるべきだったな”


”じゃあMさんは、我が子に教えたの?”

”いや、照れくさくして、教えることできひ

んかった。”

”なんだ・・・人のこと言えへんわ”

”ああ・・・まったくだ”

二人で笑った。

”でもね、不思議やわ・・主人とは子供の性

教育の話なんかしたことなかったの、Mさん

とこうして、お風呂に一緒に入ってこんな話

してるなんてねえ・・・Mさんとが本当の夫

婦みたいやわ”

”体も心も裸になったら何でも話せる様にな

るもんや・・”


”わたしも、ほんまにそう思う・・”

”Mさんがそれを教えてくれた、いい人会えて

嬉しいわ”


”ああ・・わたしも嬉しい”

********************

その後浴室から出て二人抱き合う様にして

眠りに陥った。









スポンサーサイト



テーマ : しあわせな時間
ジャンル : 恋愛

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

美和

Author:美和
バツイチ還暦独身男子の私生活のブログです。
FBでは書けないことを書きたいと思ってる。
女性関係が中心ですが、その相手も還暦です
のでもし興味あればお立ちよりください。

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR